光で伝えたいことがある 日本セック株式会社

自動時刻修正システム JJYFM

製品概要

標準電波に加え、NHK-FMの時報も検出するJJYFMシリーズ。
NHKFM放送の時報と電波時計の時刻情報を同時に取得するため、標準電波が入り難い環境に最適です。
シリアル出力はもちろんのこと、LAN出力、パルス出力をご用意しており、接続対象機器により、最適な仕様をお選び頂けます。

製品導入のメリット

標準電波JJYに加え、NHK-FMの時報を受信して、時刻補正、同期を実現します。
JJYの時刻情報とNHK-FMの時報を同時に取得できるため、様々な設置環境でご利用頂けます。
屋外、オフィス、工場などでPCやシーケンサ、時刻表示板の時刻補正、同期など幅広い用途でご利用頂けます。

製品の機能・特徴

インターフェースはRS-232C、LAN、パルスをご用意させて頂いております。
標準電波JJY受信状況は、本体パネルにて受信レベルを確認頂くことが可能です。

仕様・スペック

導入事例 製品カタログ マニュアル・FAQ

CONTACTお問い合わせ

見積・資料請求・開発相談などお気軽にお問い合わせください!

お電話でのお問い合わせはこちら

0766-57-0230