光で伝えたいことがある 日本セック株式会社

LED情報板 工場施設 稼働管理システム FAP

製品概要

設備稼働状況を「見える化」するFAポリスシーズ。
「停止時間を減らしたい」「手待ち状態を減らしたい」「ムダ時間を減らしたい」この様なお悩みを解決するためのツールとしてご活用頂けます。
既設の回転灯/表示灯から稼働状況を計るため、設置配線工事の負担を軽減致します。
PCソフトにて稼働状況を見える化、表示板にて呼出を行うなど、お客様のニーズによって、ご提案させて頂きます。

製品導入のメリット

稼働情報の取得・分析が可能になり、問題点の見える化を配線不要で実現します。
自動で稼働情報を取得できるので、簡単に正確な情報を入手でき、設備を選ばないため、多様な設備の情報を一元管理が可能です。
管理者の方はは手元のPCなどで、離れている場所でもリアルタイムに把握できるため、必要な時、リアルタイムに現場での対処が可能となります。

製品の機能・特徴

設備の停止情報を自動収集して、ガントチャートで簡単に分析することができ、設備の累積稼働時間を正確に自動収集して、メンテナンスの目安としても使用することができます。
LED表示器と接続することにより、稼働状況の見える化、呼出表示など様々な用途にご活用頂けます。

仕様・スペック

導入事例 製品カタログ マニュアル・FAQ

CONTACTお問い合わせ

見積・資料請求・開発相談などお気軽にお問い合わせください!

お電話でのお問い合わせはこちら

0766-57-0230